新しい服

どちらの親にとっても初孫で、しかも女の子である娘。
ありがたいことに実家から時々荷物が送られてきて、
大概その中身は娘の衣類です。

早速着せてみると、鏡見ておいでー、と
言わなくても姿見まで駆けていく娘。
新しいスカートの裾をつまんでひらひらさせて、
くるると回ってみて。それはそれは嬉しそうにしています。

1歳の頃からそういう感覚がもうあるのか、と驚いてしまいます。
彼女の女子力を、ファッションに興味のなさすぎる私も
ちょっとは見習わないといけないなあと思います。

そういえば夫は、女の子だったら
ものすごく可愛らしい服を着せたいと思っていたようです。
男兄弟だったからかしら。
娘の服を買いに行くときも、夫が「この服どう思う?」
と私ではなく娘に聞いて、
気に入った娘から差し出されたその服をしっかり抱きしめて離さない、
という構図が度々繰り広げられます。
あら? 女子力を不等号で書くなら、娘>夫>私というところなのでしょうか。
・・・たくさん見習わないといけないなあと思います。笑
ユーグレナオールインワン、評判通りの保湿効果が人気の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)